So-net無料ブログ作成

レジスタントスターチ・カロリーのない炭水化物 [ダイエット]

ちょっと前にテレビ番組「あのニュースで得する人損する人」で、ダイエットの特集が
組まれていましたが、その中でレジスタントスターチというのが出てきました。

レジスタントスターチというのは、炭水化物の中で消化されないもので、ちょうど食物
繊維のような役割をするもの。

また、冷やすとレジスタントスターチは増加し、ダイエットには効果的。

そんな食材を冷やして食べるダイエットを番組内で実行したのが、春香クリスチーン。

1週間のダイエットだけで1.8キロの減量に成功しました。


実際に食べた食材の中で、良いとされたのが3つあって、

まず、ポテトサラダ。ジャガイモはご飯の1.5倍のレジスタントスターチの量があり、
しかも冷やすと2倍以上になるすぐれもの。

次に良いとされたのがタイカレー。タイカレーに使うタイ米が、日本のコメに比べると
レジスタントスターチが多いといいます。そして、パサパサのコメの方がレジスタント
スターチが多いそうです。

次に良いとされたのが羊羹。小豆はご飯の10数倍、20倍近くのレジスタントスター
チがあり、スイーツとしては非常に良いということです。

ただし、我慢できればそれに越したことはないということでした。


冷たい料理が栄養学博士の白鳥早奈英さんが紹介されましたが、

冷ご飯と、野菜を細かく切ったものの上から、トマトジュースと和風出汁をあわせた
スープをかけるだけのもの。これが意外に美味しということでした。日本のご飯より
、タイ米の方が合うということです。


炭水化物をとっても良いということで、実行しやすいのではないでしょうか。

ただし、食事を元に戻したとき、体も元に戻るのでは? という気がしないでもあり
ませんが。



【バーゲンブック】 1日1回冷やごはんダイエット

【バーゲンブック】 1日1回冷やごはんダイエット

  • 作者: 白鳥 早奈英
  • 出版社/メーカー: 海竜社
  • 発売日: 2012/03/01
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。