So-net無料ブログ作成

健康に悪いとされるものの記事の矛盾を考えてみた [雑感]

健康に悪いとされるモノの記事を探して読んでみました。色々ありますけど、
気になるものを何点か挙げると、

・運動不足はがんの発生が喫煙者の65%
・動物性タンパク質の摂り過ぎは野菜中心の4倍のガン発症率
・ガスコンロの使用は、ガスから出る二酸化窒素や二酸化炭素が身体に悪影
響を及ぼす
・IHヒーターから出る電磁波は体に悪影響を及ぼす
・バターやラード、大豆油は高温で体に良くないガスが発生する
・ノンシュガーでもインスリンを増やし、脂肪を蓄えやすくする

で、喫煙者のガンの発症率ってのを調べると、ガン全体の場合、男が1.6倍
女が1.46倍の発症なんだそうで、これを喫煙してない人の%で表すと、男が
68%、女が61%で、単純に足して2で割ると65%じゃないの。

そもそも、運動してるしてないにかかわらず、喫煙者の65%の発症率なんで
すねぇ。

次に動物性タンパク質の摂り過ぎだけど、肉の摂り過ぎが大腸がんの発生を
高めるというのは知られていた。国立がん研究所の調べだと、肉を多く食べる
人は、がんの発生が50%増しだということです。

次にガスコンロの使用だけど、悪い気体を発生するからIHヒーターに変えた方
がいいなどというものもあった。

IHは悪い電磁波を発生するから使用しないほうがいい、などというものもある。
どうしたらいいのよ、ホント。

油を高温で使ったら、そりゃあ悪いガスも出るわ。だから換気扇回すんじゃない
の。魚を焼いたらどうなのよ、肉を焼いたって油のガスは出るよ。

ノンシュガーでも、その甘さがインスリンの分泌を促すんだそうで、カロリーオフ
の意味がないじゃないか。


というように、どれも屁理屈こねれば、矛盾がいくらでも出てきます。
あまり気にしてると、ストレスで却って体に悪いよ。

でも、喫煙だけは百害あって一利なしだと思うな。ほかの人にも迷惑かけるしね。
タバコは決まった場所で吸いましょう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。